ミワ内科クリニックHOME < 院長からのお知らせ

院長からのお知らせ

2017.11.7
11月17日(金)の午後診について
出張予防接種のため、開始が午後4時半となります。
開始が遅れますのでご注意ください。
2017.7.11
秋季休業の御案内

9月19日(火)―22日(金)、休診致します。
2017.6.19
夏季休業の御案内

8月14日(月)―16日(水)、休診致します。
2017.4.6
休診案内
5月26日(金)午後と5月27日(土)、休診致します。26日(金)午前は診療致します。
5月27、28日に名古屋で開催される第13回日本疲労学会に出席、演題発表の予定です。
2017.3.29
本年2月号の 「内科」という雑誌に総説を出版しました。
興味のある方は御覧ください。

総説ー慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)と循環器異常ー
2017.2.15
4月14−16日に東京で開催される第114回日本内科学会に出席、演題発表致します。
このため、4月14日(金)、15日(土)の2日間、休診致します。
2017.1.30
3月17日(金)は日本循環器学会(於 金沢)出席のため、休診致します。
なお、18日(土)は通常通り、午前診療致します。
2016.12.8
年末年始休診の御案内
12月30(金)− 1月3日(火)、休診致します。

10月末に米国フロリダ州フォートローダーデールで開催された国際慢性疲労症候群学会に出席し、口演発表してきました。
神経所見(平衡障害)の重要性について話してきました。
写真を掲載します。フリードバーグ会長と撮った写真 もあります。

国際慢性疲労症候群学会@
国際慢性疲労症候群学会A
フリードバーグ会長と一緒に
2016.8.31
10月27−30日に米国フロリダ州フォートローダーデールで開催される第12回国際慢性疲労症候群学会に出席、口演発表致します。
このため、10月26日(水)より11月1日(火)まで、1週間、休診致します。
2016.8.4
8月13日(土)より、8月16日(火)まで、夏季休診致します。
なお、8月12日(金)は平常通り、診療致します。
2016.8.4
日本心臓病学会学術集会(於 東京)に出席のため、
9月23日(金)、24日(土)、休診致します。
2016.6.20
昨年秋に米国ボストンを旅行しました。
6月号の富山市医師会報に寄稿が掲載されました。
「ゴッホのひまわり、フィラデルフィア美術館にて」です。
お時間のある時にでも目を通していただければ嬉しいです。

ゴッホのひまわり

ハーバード像前にて(写真)
フィラデルフィア美術館のひまわり(写真)
2016.6.20
夏季休診の御案内

8月13(土)ー16日(火)、休診致します。
2016.4.6
5月20日(金)、5月21日(土)、休診致します。
日本疲労学会学術集会(於 パシフィコ横浜)に出席します。

大幅に減額されましたが、昨年に引き続いて今年も科学研究費(奨励研究)交付の内示がありました。
研究課題名: 筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)患者における起立および座位不耐症と循環調節異常
従来行っていた起立試験に加え、昨年末より座位試験を行っています。 立位ばかりでなく座位保持でも疲れきる方がいます。循環調節異常と共に神経学的異常が大きく関わっているようです。 非常に興味深い新知見が得られたような気がしています。

5月12日 世界慢性疲労症候群啓発デーのイベントが、兵庫県西宮市で実行委員会の主催で行われることになりました。 私の県外患者も実行委員会のメンバーに多く名を連ねています。 詳しくはホームページを御覧下さい。
http://action4cfs.jimdo.com/
次のようなコメントを寄せました。

この病気の啓発にスタッフ一同、応援しています。
当院には全国から患者さんがお見えになります。 労作後の消耗の遷延と立位維持困難は共通して見られます。 スモールハートを伴う心拍出量の低下や低血圧、起立性調節障害といった循環器的異常が多くの方に認められます。
難病ですが、発症早期例では回復のチャンスがあります。身体疾患としての理解が大切です。 不適切な精神科的治療はチャンスを逃がしてしまいます。いろいろな治療法が試みられており、希望もあります。
多くの方々の関心と理解が深まり、支援の輪が広がることを期待します。
2016.1.26
3月18日(金)、3月19日(土)、休診致します。
日本循環器学会学術集会(於 仙台)に出席します。
2015.11.18
年末年始の休診

年末は12月29日(火)まで通常通り、診療致します。
年始は1月4日(月)より通常通り、診療致します。
2015.11.18
富山マラソン

11月1日 富山マラソンに救護班のボランティアとして参加しました。
八町南、31.2km地点、胸突き八丁の所でした。
好天の下、大勢の人たちが気持ち良さそうに走り、また歩いていらっしゃいました。
65人の方が救護所にお見えになりました。
整形外科の先生は大忙し、ボランティアの救護班の皆さん、大活躍でした。
2015.10.1
10月1日 インフルエンザ予防接種受付開始致しました(予約制、料金3000円)。
2015.7.21
9月16日(水)−19日(土)休診致します。
ボストンに行きます。
20−23日は休日のため、24日(木)より通常通り、診療を再開致します。
2015.7.1
夏季休診のお知らせ

8月13日(木)−16日(日)休診致します。
17日(月)より通常通り、診療を再開致します。
2015.5.7
5月15日(金)、16日(土)、休診致します。
第11回日本疲労学会(於 山口)に出席、演題発表の予定です。
2015.4.4
風疹の無料抗体検査は、3月31日以後も実施が延長されることになりました。
引き続き、予約を受付けています。
2015.4.4
日本学術振興会から吉報が届きました。
平成27年度の科学研究費補助金に応募した下記の研究課題が、審査の結果採択されたとの通知がありました。

研究課題名: 筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)患者における起立不耐症と循環調節異常
交付内定額: 600,000円

です。一昨年、昨年と不採用でしたので、3度目の正直になりました。
意義ある研究としして評価されたこと、非常に嬉しく思っています。
皆さんの御協力、感謝しています。

更に精進を重ねて、研究を進め治療に結びつけていけるよう頑張ると共に、まだ充分に認知されていない本疾患の存在の重要性をアピールしていきたいと思います。
2015.2.23
休診のお知らせ

4月10日(金)、日本内科学会(於 京都)出席のため休診致します。
4月24日(金)、25日(土)、日本循環器学会(於 大阪)出席のため休診致します。
5月15日(金)、16日(土)、日本疲労学会(於 山口)出席のため休診致します。
2015.2.23
風疹の無料抗体検査のお知らせ

富山県内に在住で、妊娠を希望する女性とその配偶者及びパートナーを対象に、風疹に対する十分な免疫を持っているかどうかを確認する抗体検査を無料で実施しています。
富山県の政策で最終実施期間27年3月31日です。
その他対象者の要件がありますので、当医院までお問い合わせください。
(免疫が十分で無かった場合の予防接種費用は自己負担となります。)
2014.12.17
年末年始休診のお知らせ

12月30日(火)より1月4日(日)まで休診致します。
なお、12月29日(月)および1月5日(月)は通常通り、診療致します。
2014.10.20
インフルエンザの予防接種の予約受付を開始しています。
お電話で御予約下さい。料金は2600円です。
2014.9.29
院長より学会報告

9月26-28日に仙台にて開催された第62回日本心臓病学会学術集会に出席しました。
General Practitioner(実地医家)の優秀演題セッションで「筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)患者における心機能異常とレニン−アルドステロン、抗利尿ホルモンについて」を口演発表しました。優秀演題が6演題、発表されましたが、審査の結果、院長の演題が最優秀演題に選出され、表彰式にて表彰されました。光栄に思いました。患者さん方や多くの関係の方々の御協力に感謝致します。

今学会では、患者ロボット「イチロー君」を使った診察法のトレーニングや、「臨床の達人に聞く」など身体診察のレベルアップを目指したセッションが多く採り入れられていました。

「基本的な診察なしには患者の信頼は得られない」というコンセプトが特に強調された学会でした。

仙台では最優秀演題に選ばれたことを祝いながら、旨い酒と牛タンを堪能してまいりました。
2014.8.12
来たる9月26-28日に仙台で開催される第62回日本心臓病学会学術集会の優秀演題として、院長の演題「筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)患者における心機能異常とレニン−アルドステロン、抗利尿ホルモンについて」が選ばれ、優秀演題セッションで口演発表することになりました。嬉しく思っています。患者さん方の御協力に感謝致します。良い発表ができるよう、しっかり準備したいと思います。

競馬の祭典、日本ダービー、今年はワンアンドオンリーという馬が勝ちました。
当院も、難病としての筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)患者に循環器的診療を行っている、ワンアンドオンリー(One and only)の施設です。
心エコー検査や起立試験、血中神経体液性因子の測定などの検査から、スモールハートを標的にした治療を目指しています。

県外からの患者さんを多数、お迎えしており、少しでも患者さんのお力になれるよう、ワンアンドオンリーとして更に研鑽しなければと思っています。
2014.7.19
休診のお知らせ

夏季休診: 8月13日(水)より8月16日(土)まで休診致します。18日(月)より通常通り診療致します。

学会休診: 日本心臓病学会(9月26-28日 於仙台)に出席、演題発表の為、9月26日(金)、27日(土)の両日休診致します。

宜しくお願い申し上げます。
2014.6.03
5月30(金)、31(土)日に大阪にて開催された第10回日本疲労学会出張報告はこちらです。
なお、6、7月は休診予定はありません。
2014.4.17
5月30、31日 休診のお知らせ

5月30(金)、31(土)日に大阪にて開催される第10回日本疲労学会に出席、演題発表の為、5月30、31日両日休診致します。

なお、学会前日の5月29日(木)には西宮にて講演をする予定( 開催のご案内PDF)になっています。
診療時間は午前11時30分までとさせて頂きます。
宜しくお願い申し上げます。
2014.3.14
当院は開業以来、院内処方を続けて参りましたが、諸般の事情により、4月1日(火)より院外処方に切り替えることになりました。
お手数をお掛けすることになるかもしれませんが、御理解と御協力をお願い申し上げます。
2014.3.14
4月11日(金) 日本内科学会(於 東京)に出席、演題発表の為、休診致します。
宜しくお願い致します。
2014.3.03
3月22日(土)は日本循環器学会(於 東京)に出席、演題発表の為、休診致します。
宜しくお願い致します。
2013.12.24
年末年始、休診のお知らせ

平成25年12月29日(日)より平成26年1月3日(金)まで休診致します。
本年最後の診療日は12月28日(土)(午前のみ)となります。
来年は1月4日(土)(午前のみ)より診療開始致します。
2013.12.10
院長のつぶやき(その3)

12月7日(土)は第14回北海道心血管エコー研究会で特別講演をしてきました。
検査技師が多数含まれる総勢180人を越える聴衆の前でお話しし、質疑応答する機会を得ました。
会の後の懇親会ではおいしい鍋料理(石狩鍋?)、旨い酒(千歳鶴)、興味深いお話を楽しまさせて頂きました。
多くの方々が、昨年の心臓病学会や今年の心エコー学会で私の話を聞いたとのお言葉を頂きました。嬉しい限りでした。
富山では全く話題にもならず、誰も知らないという状況で、非常に残念に思っておりました。
元気を出してこの道にさらに精進したいと思います。

富山の講演会や研究会はメーカー主導の会ばかりで、特別講演、一般演題いずれにせよ、薬の宣伝の太鼓持ちみたいな話ばかりで辟易していました。
札幌で心エコーをテーマに学を深め、向上心を高め、実臨床に生かそうとする、純粋な会があることには非常に感激しました。

2013.12.06
看護師募集(非常勤または常勤)しています。やる気のある方を探しています。
県外、遠方からの受診者が徐々に増えています。
当院の特色を生かした医療を更に 進化させて行きたいと思います。
2013.12.06
12月14日(土)は予約が多く、混雑が予想されます。
12月21日(土)は現在の所、予約が少なく、比較的空いております。
2013.12.06
12月7日(土)は休診致します。
北海道心血管エコー研究会(於 札幌コンベンションセンター)にて
特別講演「慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)におけるスモールハートと循環器調節異常について」をします。
宜しくお願い致します。
2013.10.02
今年もインフルエンザ予防接種の予約受付を開始いたしました。
予約のお申込み、お問い合わせはお電話にてお受けいたします。
2013.09.30
12月7日(土)札幌にて講演の為、休診致します。
宜しくお願い申し上げます。
2013.08.29
8月30日(金)より9月5日(木)まで1週間、休診致します。
オランダ、アムステルダムにて開催されるヨーロッパ心臓病学会に出席し、演題発表
(演題名:Impaired Cardiac Function due to Small Heart and Orthostatic Intolerance in Patients with Myalgic Encephalomyelitis)してきます。

9月6日(金)午前8時30分より、通常通り、診療を再開いたします。
宜しくお願い申し上げます。
2013.06.13
6月7、8日、第9回日本疲労学会で秋田に行ってきました。
渡辺日本疲労学会会長が評議員会でも総会でも、「疲労の延長に慢性疲労症候群があるのではない、単なる慢性疲労と慢性疲労症候群は、はっきり区別されねばならない、一般の人に、慢性疲労症候群が重篤な病気であることを、会としてしっかりとアピールする必要がある」と述べられていました。
正しい方向性が示されたと思っています。

今後も、循環器的アプローチから、QOLの改善を目指したきめ細かな診療と、将来を見据えた質の高い研究を目指していきたいと思います。
2013.05.27
この度、8月31日から9月4日までオランダのアムステルダムにて開催されるヨーロッパ心臓病学会に下記の応募演題が採択されました。
Impaired cardiac function due to small heart and orthostatic intolerance in patients with myalgic encephalomyelitis
「筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群の別名)患者におけるスモールハートによる心機能障害と起立不耐症」

大変名誉なことと喜んでおります。
学会出席、発表のため、8月30日(金)より9月5日(木)までの1週間、休診の予定に致します。
御不便おかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。

なお、お盆休みは、8月14日(水)−16日(金)の3日間を予定しています。

来る6月2日、当院開院3周年を迎えます。皆様の日頃の暖かい御支援に感謝申し上げます。
これからも、ますます精進し、少しでも皆様方のお役に立てれば、と思っております。
今後とも、一層の御支援、御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
2013.05.02
6月7(金)、8(土)の両日、休診致します。
第9回日本疲労学会(於 秋田)に出席、シンポジウムを含めた演題発表をする予定です。
シンポジウム「機能性身体症候群・・・慢性疲労症候群理解のために・・・」では、「慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)患者に診られる循環器調節異常について」を発表します。
一般演題は「慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎患者における起立不耐症とRenin-Aldosterone Paradoxについて」を発表します。
御不便おかけしますが、宜しくお願い申し上げます。
2013.05.02
心エコー図学会(於 京王プラザホテル 東京)の「トピックス」での発表は、多くの医師、検査技師の方々に興味を持っていただくことができ、非常に好評でした。
後で数多くの方々に声をかけて頂きました。
2013.04.22
4月25(木)、26(金)の両日、休診致します。
心エコー図学会(於 京王プラザホテル 東京)の「トピックス」で「慢性疲労症候群患者(筋痛性脳脊髄炎)における心機能異常:スモールハート、低心拍出量、起立不耐症について」と題して発表してきます。
御不便おかけしますが、宜しくお願い申し上げます。
なお、27日(土)は通常通り、診療いたします(午前のみ)。
2013.04.19
最近、出版されたドクターズガイドという本の慢性疲労症候群の項で医師として掲載されました。
下記のリンクより閲覧可能です。
http://dr-guide.net/www/三羽邦久/
2013.03.28
医療事務員急募しています。
医療事務経験のある方であれば、電子カルテの経験は問いません。

当院のコンセプト
 心暖まる医療を目指しています。
 従業員に優しい医院です。
 地元からも県外からも大きな支持と満足評価を受けています。
2013.03.22
4月25日(木)、26日(金)、休診致します。日本心エコー図学会のトピックスで発表を依頼されました。30分間の時間を頂きました。
演題名は「慢性疲労症候群患者(筋痛性脳脊髄炎)における心機能異常: スモールハート、低心拍出量、起立不耐症について」
です。
2013.03.22
4月12日(金)、休診致します。日本内科学会(於 東京国際フォーラム)で発表してきます。
演題名は、「慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎患者における起立不耐症−起立試験からの検討」
です。
2013.03.22
3月16日(土)、日本循環器学会(於 パシフィコ横浜)のシンポジウムで慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎について発表してきました。
演題名は「Fundamental Economic Loss, Marked Reduction of Functional Capacity and Circulatory Impairment in Patients with Chronic Fatigue Syndrome and Orthostatic Intolerance」
です。題名は規定により英語になっています。実際の発表は日本語です。

100人以上の熱心な聴衆を持つことができました。この病気についてアピールできたと思います。循環器関係での先駆者としてこれからも頑張っていきたいと思います。
2013.03.12
医療事務員(電子カルテの経験のある方)、急募しています。
詳細は当院までお問い合わせ下さい。
2013.03.12
来たる3月15日(金)−16日(土)にパシフィコ横浜で開催される第77回循環器学会学術集会に院長が出席、
慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎について演題発表の予定になっています。
従って3月15日(金)と16日(土)は休診となります。宜しくお願い致します。
2013.01.07
2013年上半期 学会出張等による休診予定
2012.12.10
年末年始の休診をお知らせします。
休診日:12月30日−1月3日
なお、12月29日は土曜日で、午後は休診となります。
1月4日は、通常通り8時30分からの診療開始となります。
2012.10.29
来る12月6日(木)に東大医科研付属病院で特別講演をすることになりました。
最先端医療研究の施設で講演の機会を得ましたことは、光栄に思います。
詳細はチラシの通りです。
2012.10.17
・インフルエンザ予防接種の予約受付を開始致しました。 接種料金は2500円です。
・睡眠時無呼吸症候群について、家庭での簡易検査ができるようになりました。
 予め受診の上、検査の手配を致します。
2012.10.01
院長の近況報告
2012.8.09
休診案内
8月13日(月)−16日(木)  お盆休み
9月14日(金)、15日(土)   日本心臓病学会(於:金沢)出席のため
2012.6.11
院長のつぶやき(その2)
2012.4.02
来たる6月2日(土)−3日(日)に東京で開催される第8回日本疲労学会総会学術集会に院長が出席、演題発表の予定になっています。
また、学会前日の6月1日には学会のプレイベントとして、「慢性疲労症候群をともに考える会」の主催、日本疲労学会の後援で、院長が特別講演をさせてもらう機会を得ました。 詳細は別紙添付ファイルの通りです
従って6月1日(金)と2日(土)は休診となります。宜しくお願い致します。
2012.2.17
来たる4月13日(金)−15日(日)に京都で開催される第109回日本内科学会総会学術集会に院長が出席、演題発表の予定になっています。
従って4月13日(金)と14日(土)は休診となります。宜しくお願い致します。
2012.1.19
院長のつぶやき
2011.12.29
各種健康診断、お引き受けします
2011.12.02
来年3月16日(金)−18日(日)に福岡で開催される第76回日本循環器学会総会学術集会に院長が出席、演題発表の予定になっています。
従って3月16日(金)と17日(土)は休診となります。 宜しくお願い致します。
2011.12.02
年末年始、12月30日(金)より1月3日(火)まで休診致します。
なお、12月29日(木)は午前診のみです。1月4日(水)からは通常通りの診察時間です。
2011.10.17
11月26(土)27(日)日に東京で開催される第68回日本循環器心身医学会総会に出席、演題発表致します (演題名:慢性疲労症候群と起立不耐症は心の病気か?スモールハートの役割と循環器疾患としての理解について)。

11月25日(金)午後半日と26日(土)午前半日の診療は休診とさせて頂きます。宜しくお願い申し上げます。なお、25日(金)午前は、予定通り診療致します。
2011.10.03
インフルエンザの季節が近づいてまいりました。当院ではインフルエンザ予防接種の準備が整いました。
インフルエンザは治療よりまず予防が肝心です。ご都合の良い日時を電話でご予約の上、お気軽にお越しください。お待ちしております。
なお、高齢者用インフルエンザ接種券も引き受けております。
2011.10.03
9月23-25日、日本心臓病学会にて神戸(ポートピアホテル、神戸国際会議場)に行きました。
「慢性疲労症候群における起立不耐症とスモールハートについて」のタイトルでポスター発表してきました。

参加された先生方は興味深く、質疑討論して下さいました。この分野で多少は認識を広めることができたかなと思います。神戸はおしゃれな町で、毎日、ホテルのある元町から三宮まで歩くだけでも、楽しくなってきました。
2011.07.26
暑中、お見舞い申し上げます。

9月23日(祭)-25日(日)に神戸国際会議場にて、第59回日本心臓病学会が開催されます。院長が出席し、症例報告のセッションの座長を担当します。またポスター演題を発表(演題名:慢性疲労症候群と起立不耐症の病因に関与するスモールハートの役割)の予定です。諸先生方に、この分野での認識が深まるようアピールしてきます。

「脳脊髄炎性筋痛症/慢性疲労症候群」の新しい診断指針がカナダの委員会から出され、Journal of Internal Medicineという雑誌に掲載されることになりました。この委員会には、小生が日本人では唯一人、メンバーに加えて頂いています。スモールハートや起立不耐症など、循環器的側面がかなり取り入れられている点では、充分に評価できるものと思っています。

暑さに負けず、お元気で過ごされますよう、お祈り申し上げます。
2011.07.26
暑中、お見舞い申し上げます。
もうすぐお盆です。当院は来る8月13日(土)より16日(火)まで休診致します。なお、12日(金)、17日(水)は、通常通り、診療致します。
2011.05.25
5月21〜22日に名古屋で開催された第7回日本疲労学会に出席し、演題発表してきました。今回発表した起立不耐症の問題は、会長の基調講演でも私の名前を出して取り上げられました。なお、今回、私が本学会の評議員に推薦され、総会で承認されました。臨床的見地から、今後、ますます、この分野での精進を積み重ねて行きたいと思います。
2011.05.16
6月24日(金)の夕に、大阪で、「関西心筋虚血と不整脈セミナー2011」において特別講演をすることになりました。 従って、6月24日(金)午後と25日(土)は、休診します。なお、24日の午前は、通常通り、診療致します。
2011.05.16
当院が開院から1周年を迎えました。院長からのご挨拶を掲載いたしました。
2011.04.16
来る5月21日(土)、22日(日)に名古屋で第7回日本疲労学会が開催されます。院長が出席、演題発表(演題名:慢性疲労症候群患者における起立不耐症とスモールハートについて)の予定です。従って、5月20日(金)午後と21日(土)午前は休診とさせていただきます。宜しくお願い致します。なお、20日午前は通常通り、診療致します。
2011.04.16
東日本大震災の影響で、4月に東京で予定された日本内科学会学術集会は、結局、開催されず、院長の演題発表は中止ということになりました。
2011.04.16
健康診断の季節になりました。一般健康診断の他に、特定健診も始まります。質の高い予防医療を目指す当院の御利用をお待ちいたします。
2011.04.16
4月からエコー検査が可能になりました。心エコー検査を中心に既に開始しています。絶えまなく動いている心臓の異常所見を、視覚的に簡単に捉えることが可能になりました。今後、更に循環器的精密検査の質を上げて行きます。
2011.04.16
この度の震災のため、日本内科学会が開催延期となりました。 従って、休診予定の4月15日(金)、16日(土)は、通常通り、診療することになりました。 ご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。
各種健康診断のお知らせ 禁煙治療「イライラのない生活を送るために」 慢性疲労症候群を認識しよう 「検査では異常なし、でも疲れて何もできない」 ご予約・お問合せはこちら

当院のご紹介

ミワ内科クリニック|内科・循環器内科
富山県富山市新富町1丁目4-3
三羽ビル2階 (富山駅南口より徒歩3分)
TEL:076-482-3014
FAX:076-482-3016
駐車場 6台
ミワ内科クリニック モバイルサイト

▲ページトップ